2015年11月01日

働いているシングルマザーへの減税「寡婦控除」って知ってる?

年末調整の申告書の「寡婦控除」の記入の仕方 ←タップまたは、クリック。



離婚した女性等が、税制面で優遇措置

を受けられるのがこの「寡婦控除」と

いうものですが、そろそろこの季節に

渡される年末調整の申告書に○を付ける

だけで要求できることを、みなさん、知

らない、あるいは忘れるということが多

いといわれています。

会社の担当部署からレクチャーなど受けて

いない部分ですし、それも仕方ない事かも

わかりませんが、ちょうど11月、12月

の年末調整の申告書が配られるこの季節で

すから、覚えておきましょう。


寡婦控除とは、

国税庁HP 【寡婦控除】


例えば、離婚をした後(死別も該当)婚姻

をしていないシングルマザー(※まだ働いて

いないような子がいる)の納税者には、27

万円の控除。



更に、そのあなた(納税者)の総所得が500

万円以下の場合は、「特定寡婦」として27万

円に8万円を上乗せした35万円を所得税から

控除する、というものです。


(※条件の詳細など、必ず上記国税庁のHPを参

照して下さい。)


ちなみに、総所得が500万円以下とは、給与

所得者の場合、年収で

688万8889円以下という事になります。



勘違いしてはいけないのは、前回お話した「住

宅ローン減税」とは違い、この寡婦控除の金額

は所得税から控除されるものですから、この金

額が還付(貰える)されるという訳ではありま

せんので注意してくださいね。

年末調整の申告書の「寡婦控除」の記入の仕方



posted by べーそ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | マネープラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428888970

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。