2015年11月20日

太りたい人と、整体の先生の会話が面白い

「冬は痩せちゃうから、気をつけて」

【太りたい人と、整体の先生の会話が面白い】

´
週一ペースでマッサージを受けている、痩せていて

太りたい願望のある患者が、先生との太るための会話

を公開します。

痩せたい人にとっては、ムカムカ必至の内容かもしれ

ませんが、ここは落ち着いて聞いてみましょう!

なにか参考になることがあるかもしれませんよ。

あ、ちなみにこの太りたい人ってのは、私べーそなんで

す(汗。
´
´

先生:どこか気になるところはありますか?

私 :っていうか、ドックの検診結果で、中性脂肪がなくなっちゃてまして(涙。

先生:まあ普通はね、うれしいこ・・・

私 :(かぶせるように)せっかく溜めたのにですよ!おそらく3キロ分くらい消えてなくなってますよ、ホント。

先生:そうでしたか。米いいですよ、米。

私 :いやー、だから米食べてるんですよ、カレーにして。

先生:カレーですか。

私 :カレーかけると米が進むんですよ。普通の夕食で米食べても1杯か2杯でしょ。カレーかけるとビックリするくらい入るんですよ。

先生:ああ、カレーにコロッケ乗せるといいですよ。

私 :コロッケ?ですか。

先生:要はたんぱく質をたんぱく質でかぶせるんですよ。カツカレーなんかはあれですけど、肉は筋肉になるんで。でも芋はたんぱく系なんで脂肪付けるならね、コロッケ乗せたほうが。

私 :肉は筋肉になっちゃうんですかー。じゃあ米は・・。

先生:米は脂肪になります。

私 :うん、ですよね。だから米をたくさん摂れる工夫をしてるんです。カレーにも芋入ってますよね。

先生:えぇ。だから太りたかったらジャガイモを具でどばどばっと。

私 :・・・。太るのも大変ですよね。
´

先生:で、最近はトレーニング(筋トレ)されてるんでしたっけ?

私 :今やってないんですよ。9月くらいからやってないです。

先生:冬は太れないんですよね。

私 :え?!そうなんですか??

先生:冬は食欲もね、あれなんで太りそうなんですけど。寒いんで温ったかくなろうとするじゃないですか。それで熱を発しようとするんですけど、それで、エネルギーというか脂肪を燃やしちゃうんですよね

私 :へぇ。そういえば寒い国の人のイメージって、太ってるイメージないですもんね。

先生:というか、ハワイですよ・・

私 :あー。

先生:暖かいからみんな動かないし、寒がることがないから。

私 :そうなんだ。だからみんな太ってるというか、おばちゃんとかみんな大きいんだ。


いかがでしたか?

直接ダイエットのやり取りだと構えてしまう方も、

こういった逆パターンのやり取りなら興味深く

聞き入ってしまいませんか?

そうですね。痩せたいひとは、この会話の逆を考えてみるといいのか

もしれませんね。

・米を食べないのはやり過ぎだけど、たんぱく質同士

をがぶせない。

・カレーにジャガイモは入れない。

・そもそも米が進む丼ものは控える。

・冬に、汗をかかないまでも寒空をウォーキングしてみ

る。

とか。

そう考えると、脂肪って冬に使うストーブの灯油みたい

なものと考えてみると分かりやすいかもですね。

寒いから、温かくなるためにストーブをつける(寒い

のでウォーキングして温まる)、点火して灯油が消費されていく

(熱を発っするために脂肪を燃やす)。


ってことは、最初から熱いなかで汗を出す「サウナ」は効果ない

ということなんでしょうかね。

まあ、とにかく今年の冬はみなさん?、外に出て凍えてみては

いかがでしょう(笑)?

そして、体を大きくしたい人がトレーニングで補助としてプロテイン

を活用しているように、脂肪を燃やすサプリなんかも売ってますので

相乗効果を期待して愛飲してみてください。

内臓脂肪の減少をラクトフェリンがサポートすることをライオンが発見!


それでは、ここまで参考になったらうれしいです!!

マッサージは定期的に受けているので、また先生との会話を

順次公開していきますね!



posted by べーそ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

保険加入の優先順位とは?

話題の「痴漢冤罪保険」に武井壮が持論
そこから考える、保険加入の優先順位とは?
´
´
テレビなどで話題の「痴漢冤罪保険」。
このニュースを取り上げた番組で武井壮
さんがコメンテーターとして一言苦言を
呈した内容に思わず納得させられました。

´
まず「痴漢冤罪保険」とはどのようなもの
なのか、ネットニュースから引用します。
´
ここから↓↓
´
 痴漢と間違われることを恐れて満員電車では必ず両手を上げる、そんな中高年男性は多いだろう。しかしどんなに注意しても、もし疑われてしまったら……。そんな人のために発売され、話題を呼んでいるのが、通称「痴漢冤罪保険」である。

 ジャパン少額短期保険株式会社が9月10日に発売した「痴漢冤罪ヘルプコール付き弁護士費用保険」。いったいどんなものなのか、同社社長の杉本尚士氏が説明する。

「保険というものは、社会生活で起こるあらゆるリスクに対応して商品化するものです。痴漢冤罪は毎日、満員電車で通勤するサラリーマンにとってまさに日常的に起こり得るリスク。

 この保険には、痴漢冤罪ヘルプコールというものがついています。男性が痴漢を疑われたとき、携帯電話やスマートフォンにあらかじめ登録しておけば、事件発生時に画面のボタンを押すだけで、登録弁護士の携帯電話やスマートフォンにメールが一斉発信され、弁護士と電話で相談できるという仕組みです」

 月額590円払えば、事件発生後48時間以内に限り、弁護士の相談料、接見費用は無料だという。痴漢冤罪における弁護士の役割について、アディーレ法律事務所の岩沙好幸・弁護士は語る。

「痴漢容疑で逮捕されると、検察に送致されるまでの警察署での48時間が決め手です。このとき警察に対して取る対応によって、裁判にならずに済むかどうかが決まります。

 たとえばここで一部分だけでも認めてしまうと、あとでひっくり返すのは難しくなる。『結果的に手が当たってしまったのかも?』というような譲歩した言い方も危険です。冤罪なら警察に言質を取られるような物言いをしないよう、弁護士と早急に相談する必要があるのです」

 実際に対応が早かったことで、起訴を免れたケースもあるという。警察に言い分が認められず起訴され裁判になってしまうと、冤罪でも無罪を勝ち取ることは難しくなることは、「刑事事件で起訴されると有罪になる確率が99%」という事実が端的に示している。

 この保険は「発売から申し込みが殺到して、首都圏在住の方を中心に人気」(同社長)だという。満員電車に乗るために保険を払わねばならぬとは、ますますオヤジが生きづらい世の中である。

´
ここまで↑↑
´
この内容を聞けば、月600円足らずの
掛け金で一生を棒に振る(あくまで冤罪
で)危険を回避できる措置を講じれるの
なら、安いかもしれないです。
´
しかし、武井壮さんが言うには、
「冤罪回避のために月々保険料を徴収す
るのはナンセンス。だったら、実際起こ
ってしまったとき、有償でフォローして
くれるサービスの方が僕は〜」
とのことでした。
´
保険で一番皆さんが身近で納得して入れ
る(保険金の多寡は措いて)のは、死亡
保険ではないでしょうか。
´
これは、誰もが必ず訪れること(死)だ
からだと思うのです。
保険料も、大数の法則や予定死亡率に基
づいて明らかにされています。

もちろん、がん保険などを代表とする
医療保険や、学資保険などは国民感情と
して必要なものである事は間違いないで
しょう。
´
しかし、医療費には「高額療養費制度」や
、学資保険には月々の子ども手当てや、
奨学金などの公的な助成もあります。
これが、前述の武井壮さんの意見に相当す
る類のものでしょう。
月々の保険料徴収を要する商品に加入する
場合はそれを勘案したうえで加入やグレー
ドを考える必要があるのではないでしょう
か。
´
そう考えると、人を死に追いやってしまう
(それに準ずる)可能性がある自動車任意
保険。さらに自転車保険。
これは、公判に及ぶと示談の可否が科料に
影響するので、そういった意味でも必要な
ものだと思います。
加害の自動車事故で加害者が一番すがるも
のは被害者との示談です。
そして、代理人として被害者または被害者
の代理人と交渉して支払い保険金が妥結す
るわけですが、これは早く言えば示談請負
人なんですね、保険会社が。
´
また、他方では、火災保険やその付帯とし
てしか加入できない地震保険。
特に、地震保険。
地震は等しく襲ってくるわけではありませ
が、隣近所、近郊の親族などとは一緒に被
災してしまう事となり得ます。
しばらくして、補償を受ける段階になった
際に、「あの家は○○保険に入っていたか
ら○千万円上乗せだって」と、他人の厚い
補償に自家の薄い補償と比べて後悔をする
ケースが多々あります。
´
これは、打ちひしがれた現状をさらに悪化
させる事にもなります。
先日、火災保険の更新で、地震保険を付ける
かの相談をされてきた女性は、この話を新た
な着眼点として受け、ご家庭に持って帰られ
ました。
´
´
人を死(それに準ずる)に追いやること。
(家族の)生活拠点の家屋の罹災。
これが、保険加入の優先順位であるのでは
ないかと私は考えます。
´
´
砂の栄冠ごっこ   管理人  べーそ中村
(♂40歳、ファイナンシャルプランナー)

せっかく大切な時間を使ってする保険相談。
でも何を聞いたら良いのか・・・。どうしたら良いのか・・・。

◎1回目のご面談では「皆さま」が「FPさん」へ思っていることをそのままぶつけてみて下さい。

※「今入っている保険の掛け金が高いから安くしたい。」

保険ポイント.com http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2HYVNZ+7XS5GQ+37G4+5YZ77
※「そもそも病気で1か月入院したら、医療費ってどれくらいかかるの?」
※「学資保険ってどこの保険会社の商品がいいの?」
※「今入っている保険の証券を見てもらいたいのだけど・・」

→「保険ポイント.comのFPさん」からの的確なアドバイスをお約束します。
→「保険ポイント.comのFPさん」は知識が豊富なだけでなく、聞き上手でもあります。
→「保険ポイント.comのFPさん」は押し売りなんかしません。安心してご面談ください。

◎2回目以降のご面談では「FPさん」が「皆さま」のお悩みを解決する方法を示してくれます。

→正確な情報を共有する上で、FPさんとは最低2回以上のご面談をされることをお勧めします。
→ご相談いただいたお客様の約95%の方が、「相談して良かった」とご回答いただいております。
是非この機会に気軽にお申込みいただければと思います。
お問い合わせお待ちしております。










posted by べーそ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | マネープラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

家庭の保険のこと答えられますか? 

え!?車の自賠責保険ってそうなの??
家庭の保険のこと答えられますか? 
あなたはファイナンシャルプランナーに向いてる?】
[○×、3択問題]  FP試験より抜粋
´
がん保険のこと、地震保険のこと・・

あなたは、ご自分の家庭の保険について

どのくらい理解できていますか?

ここに簡単な問題を4つご用意したので

、ぜひ力試しをしてみてくださいね。
´
´


問@
自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)

は,対人賠償事故および対物賠償事故

を補償の対象としている。

1.○

2.×
´

正解と解説

´
´
問A
特定疾病保障定期保険では,被保険者が,

がん・(  )・脳卒中により所定の状

態に該当したとき,特定疾病保険金が支

払われる。

1.糖尿病

2.急性心筋梗塞

3.動脈硬化症
´
正解と解説

´
´

問B
がん保険では,一般に,契約日から

( )以内とされている待機期間中

にがんと診断された場合,診断給付

金が支払われない。


1.30日

2.60日

3.90日

´
正解と解説

´
´

問C
地震保険は単独で加入することが

できず,火災保険等に付帯して加入

する。


1.○

2.×

´
正解と解説

´
´
´
いかがでしたか?

全問正解した方は、今すぐFPの問題集を

買って試験を受けよう!
´
´

砂の栄冠ごっこ   管理人  べーそ中村
(♂40歳、ファイナンシャルプランナー)

せっかく大切な時間を使ってする保険相談。
でも何を聞いたら良いのか・・・。どうしたら良いのか・・・。

◎1回目のご面談では「皆さま」が「FPさん」へ思っていることをそのままぶつけてみて下さい。

※「今入っている保険の掛け金が高いから安くしたい。」

保険ポイント.com
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2HYVNZ+7XS5GQ+37G4+5YZ77
※「そもそも病気で1か月入院したら、医療費ってどれくらいかかるの?」
※「学資保険ってどこの保険会社の商品がいいの?」
※「今入っている保険の証券を見てもらいたいのだけど・・」

→「保険ポイント.comのFPさん」からの的確なアドバイスをお約束します。
→「保険ポイント.comのFPさん」は知識が豊富なだけでなく、聞き上手でもあります。
→「保険ポイント.comのFPさん」は押し売りなんかしません。安心してご面談ください。

◎2回目以降のご面談では「FPさん」が「皆さま」のお悩みを解決する方法を示してくれます。

→正確な情報を共有する上で、FPさんとは最低2回以上のご面談をされることをお勧めします。
→ご相談いただいたお客様の約95%の方が、「相談して良かった」とご回答いただいております。
是非この機会に気軽にお申込みいただければと思います。
お問い合わせお待ちしております。
posted by べーそ at 22:06| Comment(0) | マネープラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。